2003年1月 子宮ガンの告知を受けました。その後、手術・抗ガン剤・放射線の治療を終え、今は元気に暮らしています。しっぽな 


by hijiki222
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:2回目の抗がん剤( 1 )

  【2度目の抗がん剤  4月1日】

苦しかった腹腔内投与の抗がん剤治療から20日後。
2回目の治療が始まる。8日後にもう一回の計2回のワンセット。

10時から点滴(アクプラ)
13時から抗がん剤トポテシン95mg。

前回程の気持ち悪さもなく乗り切れそう。
深夜吐き気が止らず、同室のみちよちゃんが
ミントの飴を持ってきてくれた。ありがとう(TT)


白血球が一気に低下し2600


  【4月2日】

残便感の為もあってか食事進まず。
抗がん剤の副作用か胸ヤケもある。

肝機能低下の為、今日から尿測&薬服用

肝機能低下の理由はわからないが例の〝ア○リクス〟のことが頭をよぎった。

白血球2600


  【4月3日】

肝機能が数値が低下し、尿測ため内診台へ。
ナースに声をかけ下着を取って待つこと数分。
もしかして・・・私・・・忘れられてる?!
黙って一人で部屋に戻ったら惨めで涙が出てくる。
そりゃ、あの格好で待っていれば情けなくもなるでしょう・・・。
結局・・・・・私は忘れられてた。
ベッドに戻るとナースが心配して来てくれた。
忙しいのはわかるけど・・・・・(TT)
いつまでも泣いている私を見てナースも「ゴメンね」と謝りながら
二人で泣いてしまう。

白血球2200


  【4月4日】

白血球が低下したため皮下注射グランを打つ。

便が出ず今日から禁食。点滴が食事となる。

夕方38℃まで発熱。
原因がわからないので何かの感染かもしれないと
厳重な管理の下採血。
部屋の人から何事があったのかと心配された。


  【4月5日】

3月11日の抗がん剤治療から、ほぼ毎朝採血される。
朝5時にナースが懐中電灯を持ち小さな灯りの中での採血される。

グランを打ったお陰で白血球10100まで上がった。


  【4月6日】

子供達と相棒が来てくれて病院の庭に咲く桜を見に外へ出た。
点滴と蓄尿袋を下げて歩く。
格好悪い姿だったけど記念撮影!
桜ってこんなにキレイだっけ?!外の空気ってこんなに美味しいものだっけ?!
また来年も桜が見れるといいな。。。。

飲水・プリンのみ可となる。

久しぶりに歩いたせいか夜、足が痛く眠れない。
筋肉痛ってヤツ?!筋肉も衰えるよね。。
ベッドの足元をUPして寝た。


  【4月7日】

両親が来た。その後友達が来てくれた。

夕方は別の友達!忙しい一日だった。

白血球3900


  【抗がん剤治療 4月8日】

10時から抗がん剤トポテシン95mg。

副作用は胸ヤケぐらい。

昼から消化食出るが食欲なし。
楽しみにしてたカレーだったのにぃ・・シクシク(涙


  【4月9日】

白血球低下のため皮下注射グランを打つ。
点滴がやっと取れた。今日から自由だぞ~
便が出ないので浣腸。

姉と長男が来る。

白血球2600


  【4月10日】

白血球が下がりすぎてグランを打つ。


  【4月11日】

グランを打つと面白いほど一気に上がる白血球。15800までUP!!


  【4月12・13日・14日 外泊】

12日・・グランを打ったので白血球が上がり外泊許可で出る。
     グラン様様♪
     実家でお好み焼きを食べる。

13日・・買い物に出てみる。人混みは疲れる。

14日・・久しぶりに長男のお弁当を作る。
     早く退院して又毎日作ってあげるからね。もう少し待っててね。

     20時病院へ帰る。


  【4月15日】

白血球低下、グランを打つ。

今日、梅ちゃんが退院。一足先に退院した清水さんが餃子とお赤飯を
作ってきた。病室にニンニクの匂いをプンプンさせて皆で食べた。
どうみてもガン患者の集団とは思えないw
こんなことでもない限り、入院なんて寂しいもの。たまにはいいよね!


白血球2500まで落ちた。


  【4月16日】

父の誕生日。おめでとう!

グランを新人ナースに打ってもらう。ちょっぴり怖かったよん。
隣のベッドのEさん退院。おめでとう!

手術から50日、ついにタバコ復活!もらいタバコだけど。。
みちよちゃん、リッちゃんと喫煙所に行くのが
楽しみになりそう!やっぱり止められないかっ!


  【4月17日】

グランを打つ。

とうとうタバコを買ってしまう。だって院内に売ってるんだもん!

夕方に相棒が来て院内レストランで食事。
入院中の贅沢です^^

(今は(2006年)なくなってしまったけど、同時は院内に広い喫煙所があった。
ガラス張りで長椅子が置かれてあり、なかなかの居心地。
ここで入院患者さん達と会話も生まれる。
友達となるワケだ。患者同士で年齢など関係もなく、コミニュケーションの場となっていた。
さほどタバコを吸いたくなくても、ここに来るのが楽しみの一つでもあった。
(今はタバコすら売ってない)
[PR]
by hijiki222 | 2003-04-01 00:47 | 2回目の抗がん剤